[63]弁護士の活用法

平成30年11月20日 弁護士   藤 野  恵 介 1 御礼 5年以上にわたりご愛読いただき有難うございました。弁護士の活用法を広めたいという一心で続けて参りました。当コラムを読んで弁護士を身近に感じていただけたのなら …

[62]クレーム対応に裁判を利用しませんか?

平成30年10月19日 弁護士   藤 野  恵 介 1 クレームの例 ハウスメーカーからの相談例ですが,他の業種でも同じ話があてはまります。相談は,新築住居を引き渡したのに,例えば玄関ドアのペンキを塗り直して欲しいとか …

[61]請求できるのか?という質問への回答

平成30年9月21日 弁護士   藤 野  恵 介 1 台風関連 自治体での相談例です。台風により隣の建物の屋根が飛んできて自動車が傷ついたため,当該建物所有者に損害賠償請求できるのか答えて欲しいという相談でした。 2  …

[60]弁護士の使い方

平成30年8月20日 弁護士   藤 野  恵 介 1 御礼 今回で当コラム連載60回目を迎えることができました。毎月,私の拙い文章にお付き合いいただき有難うございます。今後ともお付き合い願います。 2 弁護士の使い方 …

[59]災害時に弁護士にできること

平成30年7月19日 弁護士   藤 野  恵 介 1 災害時 大阪北部地震や西日本豪雨といった災害が立て続けに発生しています。救助隊や医師は当然のことながら,我々士業の中でも臨床心理士が現地で心のケアにあたるといった活 …

[58]メールでの法律相談はいかがですか

平成30年6月20日 弁護士   藤 野  恵 介 1 ネット広告 「電話での相談可能」「メールでの相談可能」といった広告を見かけることがあります。私の加入している大阪弁護士会でも,メールによる法律相談を始めました。弁護 …

[57]黙秘権をご存じですか

平成30年5月19日 弁護士   藤 野  恵 介 1 無罪 つい先日,私の担当していた刑事事件で無罪判決が出ました。本人は自白調書が勝手に作成されたと主張し,裁判所も自白調書の信用性が低いと判断しました。 2 自白調書 …

[56]AI登場で弁護士は失業するでしょうか

平成30年4月20日 弁護士   藤 野  恵 介 1 評価様々 「AI時代到来で弁護士大量失業」という見出しが出たかと思えば,「AI時代到来でも生き残る業種」として,弁護士が挙げられていることもあります。皆様はどう思わ …

[55]突然,相続財産があると知ったらどうしますか

平成30年3月20日 弁護士   藤 野  恵 介 1 事例 例えば,自分が介護をしていた高齢の親が亡くなったとします。直後は,葬儀の手配等で慌ただしくなり故人を偲ぶ暇すらありません。少し落ち着いたところで,相続税申告や …

[54]民間の調停制度を知っていますか(その2)

平成30年2月20日 弁護士   藤 野  恵 介 1 ネーミング 「民間総合調停センター」(以下「民調」)は,以前は「総合紛争解決センター」という名称でしたが,平成27年12月に名称変更しました。なかなか認知度が上がら …