[53]民間の調停制度を知っていますか

平成30年1月20日 弁護士   藤 野  恵 介 1 はじめに 私は,弁護士になって直ぐから,民間総合調停センター(以下「民調」)という公益社団法人の運営委員をしています。民調のことを知らない方が多いのではないかと思い …

[52]遺言と後見について考えましょう

平成29年12月20日 弁護士   藤 野  恵 介 1 謹賀新年 今年も宜しくお願いします。少しでも皆様の役に立つ情報提供ができればと思っています。 2 年末の相談 昨年末に,遺言や後見に関する相談をたくさん受けました …

[51]犯罪加害者だけでなく被害者の弁護もします。

平成29年11月20日 弁護士   藤 野  恵 介 1 はじめに 弁護士の仕事といえば,刑事弁護人をイメージされる方が多いのではないでしょうか。刑事弁護とは,俗に言う加害者を弁護する仕事のことです。他方で,犯罪被害者を …

[49]弁護士の監督官庁はどこでしょうか

平成29年9月19日 弁護士   藤 野  恵 介 答え ありません。 1 よくある話 先日,ある経営者の方から,「うちの顧問税理士は,税金を払わせることしかしない」「税務署の手先だ」という話を聞きました。これは,当たり …

[48]契約締結にあたっての弁護士の使い方

平成29年8月17日 弁護士   藤 野  恵 介 答え 契約内容の翻訳をさせてみましょう。   1 弁護士利用法 取引先と新たな契約を結ぶとき,取引先が契約に慣れているから,または,取引先が大企業だからという …

[46] 契約の成立時期は?

平成29年5月19日 弁護士   藤 野  恵 介 答え 合意ができた時です。 1 具体例 取引先との間で,見積書のやりとりはしたが契約書は作成していないとします。その時点で取引から手を引くことは契約違反にあたるのでしょ …

[45]債権の時効を中断するには?

平成29年4月19日 弁護士   藤 野  恵 介 答え 認めさせて書面に残しましょう。 1 債権いろいろ 取引先に未払金の請求をしているにもかかわらず,いっこうに支払われない場合,どうしていますか。先日,相談者が大きな …

[44]交通事故加害者側の示談3

平成29年3月17日 弁護士   藤 野  恵 介 1 事故への対応 もし,社員から「交通事故加害者側として警察から呼出しを受けた」という報告を受けた場合,どう対応すればよいのでしょうか。事前にイメージを持つことが大切で …